« OOAよりもDOAの方がモデリングしやすい | トップページ | プロジェクトマネジメントは生産管理のIT版 »

2004/07/19

「地球大進化」は凄い!

 7/17放映NHK番組「地球大進化・大量絶滅」を見た。
 凄い!! 面白い!!

 時は恐竜時代のはるか昔の2億5千万年前。哺乳類型爬虫類が地球を支配していた。ところが、95%もの動植物が突然絶滅してしまう。その原因は長い間謎だったが、ついに解明された!

 昨年(?)、西シベリアの石油採掘で地底に大量の溶岩層が発見された。その広さは中央シベリアまで達するという。科学者は、年代とその規模から類推して、地球史上最大の大噴火を起こした痕跡だと突き止めた!
 大噴火後、地球の酸素濃度は30%から10数%へ激減し、生き残った生物達は更なる生存競争に陥れられた。その後の進化の歴史では、低酸素でも生き抜けるように気嚢システムを持った爬虫類とその子孫である恐竜が大繁栄した。哺乳類は、横隔膜を発達させて肺機能を進化させたが、恐竜の蔭に追いやられた。
 その恐竜も大隕石によって滅び、ようやく哺乳類が地球を制覇した。

 生物の大量絶滅は、恐竜を絶滅させた大隕石だけではなく、地球の内部から来る大噴火でも起きたという事実(?)が凄く衝撃的だった。
 ストーリーが「The After Day」「インディペンデンスデイ」「ディープインパクト」「アルマゲドン」等のパニック映画を思い出させる。
 この学説が正しいならば、来年はパニック映画が流行するのではないだろうか(^_^)


史上最大級の火山噴火が起きた!

 昔、中学生の頃にNHK番組「地球大紀行」があって、地球の歴史をその当時最新の特撮CGで再現して衝撃を受けた記憶がある。恐竜を絶滅させた原因は大隕石だった、とか、生物は火山の傍にいる原始的な微生物から誕生したのではないか、等の説明がすごくインパクトがあって、中学生の僕はワクワクさせられた。
 15年ぶりに「地球大進化」を見て、昔の興奮を思い出したよ(^^)

 NHKのHPを見たら、「地球は2回、全凍結した時がある」等、びっくり仰天の学説まで披露している。思わず、本当なのか、と疑ってしまうけれど。


海も陸も全てが凍りついたとされる地球(スノーボール)

 月1回しか放映しないが、要チェック!

|

« OOAよりもDOAの方がモデリングしやすい | トップページ | プロジェクトマネジメントは生産管理のIT版 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/1231082

この記事へのトラックバック一覧です: 「地球大進化」は凄い!:

« OOAよりもDOAの方がモデリングしやすい | トップページ | プロジェクトマネジメントは生産管理のIT版 »