« ショーシャンクの空に | トップページ | 時系列に依存しないモデリング »

2004/07/05

ショーシャンクの空に2

 後輩H君と焼肉+缶ビールを飲みながら「ショーシャンクの空に」を再鑑賞。
 彼は、アンディがフィガロの結婚を刑務所全てに流す場面を絶賛した。最終的に人の心には音楽が残る、というシーンを象徴的に表していることが理由らしい。
 ミュージシャンを目指していた人ならば誰でも、この映画をBest3に入れるかもしれない。

 えがぴーさんがこの映画を好きな映画の一つに入れていたのも僕が鑑賞したもう一つの理由。
 彼もミュージシャンのセンスを持っていそうなので、ミュージシャンにとって普遍的な感触を持つ映画なのかもしれない。

 映画鑑賞はアルコールを飲みながら、親友と一緒に見るのが一番楽しい気がする。理由は感動が2倍になるから。しかし、2人で9本も缶ビール・缶チューハイを開けたので、明日仕事する気にならない(m_m)

|

« ショーシャンクの空に | トップページ | 時系列に依存しないモデリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/1231047

この記事へのトラックバック一覧です: ショーシャンクの空に2:

« ショーシャンクの空に | トップページ | 時系列に依存しないモデリング »