« TDDの革新性 | トップページ | 「バイオインフォマティックス」は面白そう »

2004/11/04

プロジェクトの不吉な匂い

 とある勉強会の飲み会で、「プロジェクトの不吉な匂い」の記事の話題になった。
 プロジェクトが失敗する時に、以下の不吉な匂いがしていないだろうか?

(1)優し過ぎるクライアント
(2)不明瞭な非機能要件
(3)神の不在
(4)暗黙知の群れ
(5)収束しない会議
(6)最新技術への猛進
(7)パターンの乱発
(8)怠け者エンジニア
(9)無駄の山
(10)笑わないプロジェクトマネージャ

 僕の経験では「優し過ぎるクライアント」「不明瞭な非機能要件」「笑わないプロジェクトマネージャ」が当てはまると思う。
 「優し過ぎるクライアント」は、クライアント自身が、自分が要求するシステム要件を理解していない状況。
 「不明瞭な非機能要件」は、負荷テストやシステムテストで、開発したシステムに大きな欠陥が見つかる状況。
 「笑わないプロジェクトマネージャ」は、スケジュール表に開発者を従わせるしか能が無いプロジェクトマネージャが取り仕切る状況。

 自分も肝に銘じておこう(^^)

|

« TDDの革新性 | トップページ | 「バイオインフォマティックス」は面白そう »

プロジェクトマネジメント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/1864951

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトの不吉な匂い:

« TDDの革新性 | トップページ | 「バイオインフォマティックス」は面白そう »