« 最近のお気に入り | トップページ | いま、会いにゆきます »

2005/11/12

プロフェッショナルの条件

かずひこさんのBlogに刺激を受けて、「プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか はじめて読むドラッカー (自己実現編)」を読んでいる。
この年齢になって、ようやくドラッカーは面白いと思えるようになった。

情報化社会という現代で生きるために必要なスキルは何か、を解説している。

気になったフレーズは、ドラッカーの経験話。
若いドラッカーがウィーンで、当時80歳のヴェルディのオペラに圧倒されて、彼の言葉を知り、衝撃を受けたこと。
その言葉とは、

完全を求めていつも失敗してきた。だから、もう一度挑戦する必要があった

と。この言葉をいつも道標にしてきた、とドラッカーは言う。

完璧主義者は些細な事にはまりすぎて自らペースを崩す時があるが、そんなレベルの話ではなかった。
レベルの高い人はストイックな性格を持つ人が多いが、それはより高次元の完璧さを求めているからだろう。

他にも色々と参考になる所があります。
すごく味わい深い。

追伸

P.F.ドラッカー氏が11日に死去されたらしい。
ご冥福をお祈りします。

|

« 最近のお気に入り | トップページ | いま、会いにゆきます »

ニュース」カテゴリの記事

プロジェクトマネジメント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/7064552

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナルの条件:

» Obituary ~ Peter Ferdinand Drucker [擬藤岡屋日記]
Obituary ~ Peter Ferdinand Drucker Peter F. Drucker, a Pioneer in Social and Management Theory, Is Dead at 95(N.Y.Times) [続きを読む]

受信: 2005/11/13 18:17

« 最近のお気に入り | トップページ | いま、会いにゆきます »