« 業界から見たIT技術の変遷 | トップページ | XPの計画ゲームとは? »

2008/03/09

【告知】第 24 回 Ruby/Rails 勉強会@関西

参加申し込みが近年になく芳しくないので再告知。

詳しくは
http://jp.rubyist.net/?KansaiWorkshop24をご覧ください。

【告知】第 24 回 Ruby/Rails 勉強会@関西

日時:2008 年 03 月 15 日 (土) 13:00~17:30

場所:神戸大学
会場:学術情報基盤センター分館
アクセス:http://www.kobe-u.ac.jp/info/access/index.htm
費用:実費(講師の交通費、配布物の印刷代等)の人数割をご負担ください。前回(同じ会場)は500円でした。
定員:45名(注意!!)(今回は会場の都合で定員が設定されています)

セッション概要は随時Wikiの方で更新致しますので
宜しくお願い致します。

○ロガー
前回に引き続き、各セッションのロガーも募集しています。
ロガー志望の方は「このセッションのロガーやりま~す!」と書いてください。重複も歓迎。

○懇親会の参加・キャンセル
懇親会の受け付けは金曜17:00までです。

参加およびキャンセルは、
http://jp.rubyist.net/sns/?m=pc&a=page_c_event_detail&target_c_commu_topic_id=139
からお願いします。

○内容
◆NetBeans Ruby Pack / Rails 2.0 by moriqさん
概要 :

最近 NetBeans 6.0 を触り始めたのですが Ruby support が素晴らしすぎるので NetBeans を触りつつ Rails 2.0 の話題を提供したいと思います。

ディレクターから推薦:
Rubyの統合開発環境を提供するNetBeansは、Rubyをコード補完できるだけでなく、リファクタリングもできる優れモノです。
Ruby初心者にとって、NetBeansは最も開発しやすい環境だと思います。
更に、Railsの中核思想であるRESTful Webサービスについても語って頂く予定です。
REST思想は、今後のWebフレームワークの設計において、MVC2モデルに次いで重要な概念になると思います。

◆Ruby1.9 の新しい仕様(Array の逆襲) by こなみさん
概要 :
前回不手際であまり紹介できなかった部分,特にHashとの絡みなどを含めて紹介します。

◆Ruby/Railsプロジェクトにおけるアジャイル開発(仮) by かわばたさん(XPJUG関西)

◆Flex3 / AIR デモ by やまもと(hirossy)さん(Flexユーザーグループ関西)
概要 :
デモを含むFlex3/AIRのご紹介、RubyとAIR連携。

ディレクターから推薦:
今年初めにAdobeAirがついに正式リリースされました。
AdobeAirは今最も注目されるWebリッチクライアントです。
(MSもAirに刺激されて、.NETで動作するWebリッチクライアントSilverlightをベータリリースしています)
今回は、関西で活発に活動されているFlexユーザーグループの方に、AdobeAirとFlexを紹介して頂く予定です。

◆Ruby初級者向けレッスン第18回 by okkezさん

|

« 業界から見たIT技術の変遷 | トップページ | XPの計画ゲームとは? »

コミュニティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/40436680

この記事へのトラックバック一覧です: 【告知】第 24 回 Ruby/Rails 勉強会@関西:

« 業界から見たIT技術の変遷 | トップページ | XPの計画ゲームとは? »