« 品質がスケジュールよりも優先される理由 | トップページ | TortoiseHgの日本語化メモ »

2009/07/11

バグはマインスイーパーみたいだ

品質がスケジュールよりも優先される理由: プログラマの思索」を書いた後に思ったこと。
バグはマインスイーパーみたいだ。

1個のバグが出るたびに、周辺の機能は正常動作が確認できなくなる。
わずか10%のバグが出たとしても、殆ど全ての機能がみなしバグになってしまい、テストしても無意味になる。

ほんのちょっとの地雷があるだけで、その周辺の広範囲は地雷原になってしまう。

ハードウェアでは、ある程度の不良品を出さなければ、逆にきちんとテストできているのか、不審がる。
信頼度成長曲線のような品質保証のモデルが既に理論的に作られている。

でもソフトウェアでは、バグはなるべく出さない方がいい。
バグが少ないほど、品質は安定し、スケジュールも短縮化し、工数も少なくなる。

品質はスケジュールよりも優先する。

|

« 品質がスケジュールよりも優先される理由 | トップページ | TortoiseHgの日本語化メモ »

TestLink」カテゴリの記事

ソフトウェア工学」カテゴリの記事

プロジェクトマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/45596391

この記事へのトラックバック一覧です: バグはマインスイーパーみたいだ:

« 品質がスケジュールよりも優先される理由 | トップページ | TortoiseHgの日本語化メモ »