« パッチベースのワークフロー | トップページ | redmine_chartsプラグインでバーンダウンチャートは表示可能 »

2009/11/04

【公開】SQIP2009の論文資料

チケット駆動開発の情報を今後のリファレンスとして使いたいため、SQIP2009の論文資料を下記に公開する。
下記資料を引用する時は、必ず参考文献にリンク先を明示して下さい。

【SQIP2009】
日科技連 | ソフトウェア品質 | 第28回 ソフトウェア品質シンポジウム2009(SQiP(スキップ)シンポジウム)(2009/9/9-11)

「チケット駆動開発- BTSでExtreme Programmingを改善する-」(経験論文)

【注意】
チケット駆動開発は、まちゅさんの発表「チケット駆動開発 … ITpro Challenge のライトニングトーク (4)」が発端にある。

これらの経験論文の元ネタは、TiDD:チケット駆動によるアジャイル開発法: ソフトウェアさかばの論文「TiDD:チケット駆動によるアジャイル開発法」(PDF)にある。
ソフトウェアさかば: チケット駆動開発も合わせて読むと、チケット駆動開発の全貌が分かるだろう。

|

« パッチベースのワークフロー | トップページ | redmine_chartsプラグインでバーンダウンチャートは表示可能 »

Agile」カテゴリの記事

Redmine」カテゴリの記事

ソフトウェア工学」カテゴリの記事

チケット駆動開発」カテゴリの記事

プロジェクトマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/46670325

この記事へのトラックバック一覧です: 【公開】SQIP2009の論文資料:

« パッチベースのワークフロー | トップページ | redmine_chartsプラグインでバーンダウンチャートは表示可能 »