« Redmineの最新動向 | トップページ | Haskellの環境づくり »

2010/01/09

TestLink1.9beta1が出ている

TestLink1.9beta1が出ているのでメモ。

【元ネタ】
TestLink - open source Test management - TestLink 1.9 Beta1 available

TestLink - open source Test management - Roadmap

TestLinkもRedmineと同様に、1年おきにメジャーバージョンアップしているようだ。
今年は、ver1.9にバージョンアップするらしい。

ピンと来る機能はないけれど、「Requirements versions」には惹かれる。
この機能はおそらく、要件にバージョン付けできることだから、アジャイル開発のイテレーションに流用できるだろうと思う。

Ver1.9のロードマップで気になるのは下記の機能だ。

・Requirements: full compliance for n-depth structure
・Test Specification review process

前者は、要件に階層構造を入れること。
後者は、テスト仕様にレビュープロセスを入れること。

前者によって、テストケースにテストスイートのような階層構造があるように、要件も階層構造が入るので、要件を細かく分別して管理できるようになる。
以前は要件は1階層しか許されなかったので、工程・画面・機能などの単位で書くのが面倒だった。

後者はまだよく分からない。
でも、レビューは重要と従来から言われているにも関わらず、どのように運用すれば効果的なのか、誰も分かっていない気がする。
TestLinkでレビュープロセスが実現できるならば、是非試してみたいと思う。

RedmineだけでなくTestLinkのバージョンアップにも要注意だ。

|

« Redmineの最新動向 | トップページ | Haskellの環境づくり »

TestLink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/47242664

この記事へのトラックバック一覧です: TestLink1.9beta1が出ている:

« Redmineの最新動向 | トップページ | Haskellの環境づくり »