« 「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart3 #tidd | トップページ | Hudsonで並列分散処理 »

2010/11/10

「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart4 #tidd

Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想とRedmineのインストール方法の説明を見つけたのでメモ。

【元ネタ1】
CentOS 5.xにRedmineをインストールする

ニコニコカレンダー、FAQ、蔵書、コードレビュー、Wiki拡張などのプラグインのインストール方法が詳しく書かれているので参考になる。
蔵書プラグインは「書籍や物品管理機能を追加します。貸し出し管理、書籍(物品)レビュー記載が行えます。」とのことなので、運用してみると面白いかもしれない。

【元ネタ3】
あるプログラマの本棚 不具合管理・問題管理編

(「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想として)
チケット駆動開発を行うためのノウハウ本。Redmine自体の解説は少なく、チケット管理をどううまく実践で行うかをしっかりと解説している。Subversion/TestLinkとの連携も取り上げている。チケットを書きっぱなしでうまく活用できない人には特にお薦め。

Redmineなどのツールのインストールよりも、Redmineで何ができるか、チケット管理を使うとどのようにAgile開発をサポート出来るのか、に重点をおいて書きました。
感想ありがとうございます。

他にもあったら探してみる。

|

« 「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart3 #tidd | トップページ | Hudsonで並列分散処理 »

Redmine」カテゴリの記事

チケット駆動開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/49992728

この記事へのトラックバック一覧です: 「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart4 #tidd:

« 「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart3 #tidd | トップページ | Hudsonで並列分散処理 »