« A successful Git branching model | トップページ | 「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart6 #tidd »

2010/12/05

電子書籍をポッドキャストで流す方法

電子書籍をポッドキャストで流す方法を書いた記事があったのでメモ。

【元ネタ】
EPUBのPodcast配信/RSSによる更新情報の配信の持つ可能性 ? CHINESE E-CHUBAN BLOG

ポッドキャストメーカー - Mac ソフト、Windows ソフトのことなら act2.com

[ポ] 簡単にePubをPodcastする方法 - ...My cup of tea...

Macのポッドキャストメーカーというソフトを使えば、iTunesでPodcastによるEPUB受信ができるらしい。
iTunesというクライアントソフトのおかげで、iPod/iPhone/iPad上で電子書籍を簡単に共有できるから、いつでもどこでも本を読むことができる。
この方法にはたくさんの可能性を秘めている。

例えば、書籍や写真集を電子書籍そのものとして流せば、本屋を経由せずに直接ユーザに販売できる。
あるいは、電子書籍を電子カタログの代わりに使えば、カタログ販売になる。

iTunesの本質はSaaSのクライアントソフトにある。
アップルが見出した音楽配信というインフラは、映画やニュースやソフトだけでなく、書籍でも何でも配信できる。
そのビジネスはとても大きなインパクトがある。

音楽は1曲4Mもファイルサイズがあるのに、1曲150円で売られている。
電子書籍は300ページでもepubなら1Mもないのに、今でも500円~3000円ぐらいで売られている。
ファイルサイズが小さいほど通信コストは安くなるから、電子書籍の方が楽曲よりもはるかに利益が大きいだろう。
その事実を皆が知ったら、書籍も価格破壊が起きるかもしれない。

|

« A successful Git branching model | トップページ | 「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart6 #tidd »

ソフトウェア」カテゴリの記事

電子書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/50221142

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍をポッドキャストで流す方法:

« A successful Git branching model | トップページ | 「Redmineによるタスクマネジメント実践技法」の感想を集めてみたpart6 #tidd »