« チケット駆動開発の普及はタンポポでいい | トップページ | 【告知】Redmineでのタスク管理を考える勉強会@大阪で発表します #RxTstudy »

2011/07/03

Rails を知らない人のための Redmine プラグイン開発ガイド

r-labsにRedmineプラグイン開発ガイドが公開されていたのでメモ。
これは素晴らしい。

【元ネタ】
Twitter / @haru_iida: こんな大作ができていた。Yoshidaさん、素晴らしい。 / Rails を知らない人のための Redmine プラグイン開発ガイド

r-labs - プラグイン開発ガイド - Redmine

RedmineはOSSのプロジェクト管理ツールとしてかなり優れていると思うが、PM層からはまだまだたくさんの改善要望をもらう。
PM層はガントチャートのPDFやExcelの課題一覧など、帳票(紙)やビューにすごくこだわっている。
だから、プラグインを作って彼らが欲しいと言うビューを実現できれば、簡単に解決できる問題が多い。

RedmineはRailsなので、Rubyが書ける人なら誰でもカスタマイズできる。
JavaやC#が書ける人なら、Rubyはすぐに慣れるだろう。
口が先に動くマネジメントよりも手を動かしてプログラミングする方が大好きな人なら、Redmineをカスタマイズしたり、プラグインで機能拡張する方が手っ取り早い。

上記のガイドはとても丁寧に書かれていて、サンプルもダウンロードできるから、実際に作ってみた方が簡単だと思う。

PDF出力に関しては、@naitohさんが優れたパッチを作ってRedmine本家に取り込まれているので、今後のバージョンアップが楽しみだ。
ガントチャートだけでなく、チケット一覧、チケット、Wikiなども文字化けせずにPDFで出力できれば、PM層へアピールしやすくなるからだ。

Twitter / @naitoh: PDF wiki形式出力パッチが採用&コミットされた♪自分の初Featureパッチになります。 #redmine 1.3.0でチケットのWiki形式記法がPDF出力に反映されるようになります♪ http://redmine.org/issues/69

Twitter / @naitoh: お、Redmine 1.2.1 でも自分のパッチが一部採用された♪ http://t.co/FgHIg2p

Twitter / @haru_iida: Great job!! RT @naitoh: 一昨日出した #redmine PDF wiki形式出力パッチ http://t.co/I4kJQy5 に"Great Job!"と言って頂けて採用されそうなのでめっちゃ感激です♪

|

« チケット駆動開発の普及はタンポポでいい | トップページ | 【告知】Redmineでのタスク管理を考える勉強会@大阪で発表します #RxTstudy »

Redmine」カテゴリの記事

チケット駆動開発」カテゴリの記事

プロジェクトファシリテーション」カテゴリの記事

プロジェクトマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49479/52108805

この記事へのトラックバック一覧です: Rails を知らない人のための Redmine プラグイン開発ガイド:

« チケット駆動開発の普及はタンポポでいい | トップページ | 【告知】Redmineでのタスク管理を考える勉強会@大阪で発表します #RxTstudy »