« 第7回Redmine.tokyoの感想 #redmineT | トップページ | 「チェンジ・ザ・ルール」の感想 »

2014/11/16

TestLinkのインポート用ExcelマクロImportExcelMacroのリンク

TestLinkのインポート用ExcelマクロImportExcelMacroのリンクをメモ。

【参考】
MrBricodage/TestLink--ImportExcelMacro

TestLink Open Source Test Management

TestLink - Open Source Test Management - Gitorious

TestLinkの資料リンク: プログラマの思索

エンジニアがお薦めする 現場で使えるツール10選(5):脱Excel! TestLinkでアジャイルにテストをする (1/6) - @IT

以前は、日本のTestLink有志がTestLinkCnvMacroを公開していて、そのExcelマクロを使えば、テストケースの一括登録&一括修正、テスト実績や要件の一括登録&一括修正ができた。
このツールがなければ、TestLinkの画面上で数百~数千のテストケースを逐一手作業で登録しなければならないから、非現実的だった。

しかし、そのマクロも公開されなくなり、TestLinkのバージョンも上がってしまい、テストケースを一括登録する方法がよく分からなくなった。
TestLinkの1.8以降では、ExcelからXML出力したファイルを読みこませれば良かったらしいが、時々うまくいかない時があったから。

だから、TestLinkのインポート用ExcelマクロImportExcelMacroには期待している。
使い方のPDFを読むと、Excelでテストスイートで階層化したテストケースも読み込めるようだし、要件とテストケースを紐付ける機能もあるみたい。

テスト管理は、Excelとテスト管理ツールの連携が一番重要だと思う。
やはり、テストケースの元ネタはExcelで作り、実際のテスト実行履歴はTestLinkで管理し、顧客向けの資料はTestLinkからExcel出力すればいいようにしたい。
つまり、Excelは、ある時点のテスト実績のスナップショット。
したがって、Jenkinsのようなビルドツールで、TestLinkからテスト結果をレポート出力するように、定期的にキックする仕組みがあれば、なお良いだろう。

また試してみる。

|

« 第7回Redmine.tokyoの感想 #redmineT | トップページ | 「チェンジ・ザ・ルール」の感想 »

TestLink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第7回Redmine.tokyoの感想 #redmineT | トップページ | 「チェンジ・ザ・ルール」の感想 »