« R言語の解説記事のリンク | トップページ | 【告知】8/29に第13回 RxTstudy開催 「Redmine再入門〜達人に学ぶRedmineの徹底指南」 #RxTStudy »

2015/08/01

「Redmine実践ガイド」の感想を集めてみたpart1

Redmine実践ガイド」の感想が素晴らしいのでメモ。

【参考】
『Redmine実践ガイド 理論と実践、事例で学ぶ新しいプロジェクトマネジメント』(株式会社アジャイルウェア)の感想(1レビュー) - ブクログ

(引用開始)
これまで「Redmine」というキーワードがつく書籍や雑誌は、かなり読み漁った方だと思うのだけれども、この本に関してはそれらの情報が見事に集約されている。

エントリー向けとしては、これ1冊で十分かも&もう少し早く欲しかったかも。きちんと役割別に章立てされていて、かなり丁寧な内容だと思う。

Redmineと一口にいっても、いろんな技術や考え方が絡み合っており、その活かし方も殺し方も様々だと思う。個人がRedmineを使いこなせるレベルから、現場へ浸透してチームで活かせるレベルまでもっていかなければ嬉しくないので。

この実践ガイド本については、前者のレベルでつまづきにくくし、後者のレベルの第一歩を誘導してくれる本だと思う。

2年近く使ってる程度の私としては、6章のプラグイン紹介や8章の活用シーン紹介とか、MS ProjectやTracとの違いのコラムをもとに、自分でも検証して第二歩、第三歩と進んでいきたいところ。

チームにRedmineを「使ってもらっている」から「使いたくなる」と感じてもらえることが、今の私のひとつのゴールなのかもしれません。
(引用終了)

【1】「Redmine実践ガイド」が他のRedmine本と違う点は、利用者・マネージャ・システム管理者の3つのロールの観点でRedmineの利用方法が書かれている所でしょう。
プログラマやデザイナーがRedmineでチケット管理する操作や観点は、マネージャやシステム管理者とは異なるでしょう。

あるいは、マネージャがRedmineでチケット集計したり、進捗や作業内容をチェックする操作や観点は、利用者やシステム管理者とも異なるでしょう。

Redmineは、いくらでもロールを増やせること、権限制御が柔軟である特徴があるがゆえに、ロールごとの操作のポイントを説明するのは重要だと思います。
なぜなら、なぜそのような機能がRedmineにあるのか、という理由は、まさに、Redmineを利用するロールごとに異なるからです。
実際、Redmineのデフォルト機能やプラグインでは、プログラマやデザイナーがチケット入力した結果を、管理者が集計してチェックしたり、基本的な設定を行うなどの操作を権限制御できます。

Redmineのセキュリティや権限制御は、バージョンアップするごとに機能追加されているので、一度きれいにまとめてみたいところです。

【2】「Redmine実践ガイド」では、特に運用方法や運用事例の紹介に力を入れて書いていると思います。
個人的には、「第7章Redmineで始めるチケット駆動開発」「第8章 Redmineの運用の考え方」「第9章 Redmineの運用事例」は読んで頂きたいところかな。

例えば、「第8章 Redmineの運用の考え方」では、ITILのソフトウェア保守、ヘルプデスク管理、PC資産管理などの事例をあげています。
本当は、PMBOKのEVMによるコスト管理、要員表や稼働率などの人的資源管理、ガントチャートのクリティカスパスの計算方法なども触れたかったのですが、書く余裕がなかったです笑。

「第9章 Redmineの運用事例」では、島津製作所や三菱電機、フューチャーアーキテクトなどの会社の事例が詳しく紹介されているだけでなく、メリットやデメリット、Redmine運用の限界にも触れている点が興味深いところです。

日本ではRedmineがプロジェクト管理ツールのデファクトスタンダードになっているらしいので、今後もRedmineの運用事例がどんどん出てくると思います。
それらノウハウを一つの知識体系、あるいは、ベストプラクティス、あるいはパターン集としてまとめていきたいと思います。

|

« R言語の解説記事のリンク | トップページ | 【告知】8/29に第13回 RxTstudy開催 「Redmine再入門〜達人に学ぶRedmineの徹底指南」 #RxTStudy »

Redmine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« R言語の解説記事のリンク | トップページ | 【告知】8/29に第13回 RxTstudy開催 「Redmine再入門〜達人に学ぶRedmineの徹底指南」 #RxTStudy »