« 消費税の端数処理ではまった | トップページ | 「非エンジニアにこそオススメしたいプロジェクト管理ツールRedmineの導入から運用まで 」の記事が素晴らしい »

2016/04/28

WindowsOS上でbash環境を使うためのツールのリンク

WindowsOS上でbash環境を使うためのツールのリンクをメモ。

【参考1】
【レビュー】Windows OS上で超気軽にbash環境を楽しめる「clink」 (1) コマンドプロンプトとの互換性も十分 | マイナビニュース

Clink

clink/clink.md at master ・ mridgers/clink

mridgers/clink: Bash's powerful command line editing in cmd.exe

コマンドプロンプト派なら入れておくべき機能改善ツール『Clink』 | ライフハッカー[日本版]

【参考2】
Windows用のお手軽なUNIXシェル環境としておすすめなGit For Windows (Git Bash)

Mingw-w64/MSYS2 を入れなくても Git for Windows で間に合うみたい - 檜山正幸のキマイラ飼育記

Git for Windows で日本語を使いたい - Qiita

WindowsにおけるGit利用環境は整った: Git for Windows と SourceTree for Windows - 檜山正幸のキマイラ飼育記

Git for Windows で日本語を使いたい - Qiita

GitHub for Windowsの導入について(追記あり) - 鎌玉のよしなしごと

ちょっとした些細な作業をルーチン化したい時、Windows上でシェルスクリプトを書きたくなる。
bashのスクリプトをWindows上でそのまま動かしたくなる。

以前はCygwinを使うのが普通だったが、たくさんのライブラリをダウンロードする必要があるし、設定が結構面倒なイメージがある。

ネットで探してみたら、clinkというツールがあるらしい。
他には、Git For Windowsがいいらしい。
以前は日本語のパス名だとうまくcdできなかったが、GitHub for Windowsの導入について(追記あり) - 鎌玉のよしなしごとによれば、幾つかの設定を追加すれば使えるみたい。
実際、フォルダ上で右クリックして、GitBashを開くと、Unixコマンドも普通に使えて便利。
過去のシェルスクリプトをWindows上で動かしたりして試してみる。


|

« 消費税の端数処理ではまった | トップページ | 「非エンジニアにこそオススメしたいプロジェクト管理ツールRedmineの導入から運用まで 」の記事が素晴らしい »

Git・構成管理」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消費税の端数処理ではまった | トップページ | 「非エンジニアにこそオススメしたいプロジェクト管理ツールRedmineの導入から運用まで 」の記事が素晴らしい »