« 前処理大全の良いところ~SQLとRとPythonで対比できる | トップページ

2019/07/20

Redmineの口コミ評判の記事のリンク

Redmineの口コミ評判の記事を見つけたのでリンクしておく。読んでいると面白い。ラフなメモ。

【参考】プロジェクト管理ツール「Redmine」の評判と実態|徹底した比較・調査結果をご紹介! | 発注業者比較なら【アイミツ】

Redmineのレビュー(口コミ・評判) |【ITreview】IT製品のレビュー・比較サイト

【1】口コミ評判記事のユーザを見ると、メーカー・営業・事務など、IT系以外の人が多い。そういう人達までRedmineが利用されているのが面白いと思った。

RedmineはRuby製なので、WordpressのようなPHPアプリに比べると、IT初心者にとってセットアップが難しいのではないか、と思う為だ。でも、そういう心配も無関係に広がっているみたい。

やはり、Redmineでオンラインのタスク管理、コミュニケーション、情報共有を期待して成果を出しているみたい。

【2】最も興味がある内容は「改善してほしいポイントは何でしょうか?」の箇所だ。最も多い内容は「古臭いと思われるUI改善」だが、それ以外の箇所も気になった。

(一部引用開始)スレッドが続くと、個人の意見と複数関係者の意見の区別が仕分けづらくなるケースがあり、再度スレッドを立てるケースがある。

チケットのリマインダー機能を標準で実装して欲しい。例えばチケットの期日●日前にリマインドする機能や、チケットの期日が●日過ぎた場合にリマインドする機能が欲しい。(引用終了)

リマインダー機能はrakeバッチで付属しているが、IT初心者にとってハードルは高いだろう。画面上からリマインダー機能が使えるようになれば、ユーザに優しいUIになるだろうと思う。

スレッドの件は、チケットが掲示板代わりになっているからだろう。チケットに全ての記録が残る点はメリットだが、たくさんの情報が散在したり、テーマが発散する場合もある。Redmineの機能よりも、運用ルールも考えた方がいいかもしれない。一方、Redmineの全文検索プラグインがあれば、散らばった情報であってもRedmineにデータが集約されていれば、いつでも検索できるので、気にしなくてもいいかもしれない。

(一部引用開始)ガントチャートをExcelへエクスポートできる機能が欲しい。PDFへExportできますが、資料として使用したい場面があるため、追記が容易なExcelにエクスポートする機能が欲しいです。

個々のタスクの依頼ややり取り管理のし易さの反面、プロジェクトマネジャー目線ではEVM等コストや全体がやや見えにくい印象。(引用終了)

Redmineは開発者の観点では十分すぎる機能があると思う。しかし、管理者の観点では、レポート出力の機能が物足りないだろう。報告書をもっと手軽に作りたい、コストやスケジュールを鳥瞰したり特殊な観点で見たい、など、いろんな要望があるはず。こういう要望に対しては、Redmineの標準機能ではなく、プラグインによるアドオンや外部連携ツールなどで対応すべきと考える。

(一部引用開始)メジャーバージョンアップ時の移行の手間を軽減してもらいたい。メジャーバージョンアップとなると、データや拡張機能の互換性に問題が発生しやすい。(引用終了)

Redmineのバージョンアップやデータ移行に関する要望は割と多い。RedmineはOSSの割には進化が速いので、バージョンアップに追随することはIT初心者にとってハードルは高いだろうと思う。以前から、@acha_821 さんが「RedmineもJenkinsみたいに自動アップデートする仕組みが欲しい」と要望を出していたが、他のユーザも同じように思っているのだろう。

2018年初頭におけるRedmineの動向に関するメモ: プログラマの思索

Redmineの直近の課題~競合ツールGitlabに対抗できるか: プログラマの思索

現時点では、おそらくBitnamiのVMイメージやDockerなどがその解決策の一つになるだろうと思う。最終的には、Redmine本体で自動更新機能ができるといいのだろうと思う。

|

« 前処理大全の良いところ~SQLとRとPythonで対比できる | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前処理大全の良いところ~SQLとRとPythonで対比できる | トップページ