« Audibleのメモ | トップページ | 「マーケティングとは「組織革命」である」の感想 »

2019/12/27

お金2.0 新しい経済のルールと生き方の感想

自然界のあらゆるものは時間の経過と共に価値が減っていくのに、通貨のみは価値が減らないどころか、金利によって増えていく。それは欠陥だ。
だからスタンプ貨幣を導入して、通貨にマイナス利子率をつけよう、というゲゼルの主張。

ビットコインは、報酬設計が秀逸。
インセンティブを強調しすぎて崩壊する金融市場。
誰が得するのか不明な新技術。
理論の美しさのみで実現する気のない思想論文。
しかし、ビットコインは、経済、テクノロジー、思想のそれぞれが役割を果たして、うまく報酬設計がなされている。
ビットコインの発案者は理想主義者ではなく、動くものを作りたい現実主義者ではないか、と。

|

« Audibleのメモ | トップページ | 「マーケティングとは「組織革命」である」の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Audibleのメモ | トップページ | 「マーケティングとは「組織革命」である」の感想 »